【2012アメリカ横断】11.ラスベガスのアウトレット、WestJetの深夜便でトロントへ

アメリカ11日目。

ラスベガスも滞在3日目ともなると、さすがにカジノも飽きてくる笑

ということでこの日はカジノでゲットした臨時収入を手に、ラスベガスの町外れにある「Las Vegas North Premium Outlets」というアウトレットに行く事に。市内を走るDEUCEバスに乗って向かう。北行きのバスはアウトレットが終点になっているので分かりやすい。

ラスベガスには、「North」と「South」の2つのアウトレットがあるが、出店店舗からして「North」の方が面白そうだったのでこっちにした。

ダウンタウンのストリップ地区からバスに乗る事30分ほどでアウトレットに到着!

img_5390

生憎の雨模様。ここのアウトレットはハイブランドからお手頃商品まで何でも揃う結構大規模なアウトレット。アルマーニEXのTシャツとアディダスのウィンドブレーカーをお買い上げ。総額200ドルくらいしたが、臨時収入で買ったのでOKOK。

さてアウトレットでの買い物を終えて、一旦ホテルに戻る。チェックアウトをして荷物だけ預かってもらいつつ、最後のラスベガスを巡る。

684

臨時収入でお世話になったニューヨークニューヨーク

682

ラスベガスの目抜き通りストリップ

そろそろ時間になったので、路線バスで空港まで向かう。ラスベガスは街中に空港があるので便利。


空港はダウンタウンの大通りの近く、泊まっていたホテルからは2キロくらいのところにある。

img_5405

エンターテイメントシティラスベガスの玄関口なだけあって、飛行機の模型が飛んでいたり、車が置いてあったりと、空港内は遊び心満載

712

空港内は何かと煌びやかな感じ。

719

そして、出発ゲート前にはカジノも笑

717

一応係員が立っていて、未成年は遊べないようになっている。

718

さて、今回ラスベガスからトロントまでは格安航空会社の「West Jet」を使った。「west jet」はカナダの格安航空会社で、カナダではエアカナダに次ぐ大きさの規模の会社。カナダ国内線はもちろん、アメリカとの間の国際線や、イギリス便なんかも飛ばしている結構大きな会社。

img_5411

トロント行きはラスベガスを日付が変わる頃に出発して、トロントに朝到着する深夜便。距離だけでいうと4時間くらいの飛行時間だが、アメリカ西海岸とトロントなどの東海岸では2-3時間の時差もあるので、丁度6時間くらいかかる感じ。

721

深夜のラスベガス空港。

722

搭乗するなりすぐに寝てしまったようで、そのまま一回も起きず笑。

起きた時にはもう着陸態勢に入ったとのアナウンス。笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする