【2017ネパール】2.ネパール航空でカトマンズへ カトマンズ空港でアライバルビザ

ニューデリーから空港へ

2日目はいよいよネパールの首都カトマンズへ移動する予定。

フライト時刻は10時30分とかだったので、朝起きてデリー市内の観光(去年来た時に行けなかったガンジー記念館とかガンジーが荼毘に付されたラージガートとか)に行こうかなって思っていたけど、またあの朝弱い病が発病し、寝坊。

デリー市内を観光する時間が無くなったので、残念だけどニューデリー駅まで向かってエアポートメトロで空港へ向かう。

泊まっていたホテル

ホテルからニューデリー駅までの道。ザ・インドって感じのごちゃごちゃ感。

こんな道を歩く事30分でニューデリー駅へ到着。ホテルのスタッフは「10分で着くよ!」なんて言っていたけど、この国の人たちはホント適当だな。笑

ニューデリー駅の構内の様子。電車が来るのを寝て待つ人たち。朝の9時頃なのに寝て待っている理由がよくわからん。笑

エアポートメトロの駅はニューデリー駅の裏側にあるので、構内通路を歩いて向かう。

空港まではインドらしさが全く感じられないメトロで20分。冷房も効いていて快適。

ネパール航空でカトマンズへ

デリーからカトマンズまではネパール航空。どこのアライアンスにも属していないようなスーパーローカルな航空会社

チェックインカウンターへ向かうと、何とまぁ最後のチェックイン客らしい。とにかく急いで行きなさいと催促された。笑

朝の時間のデリー空港は大混雑。イミグレを抜けたのが、搭乗開始時刻の10分後、その後の手荷物検査を抜けたのが搭乗開始時刻の30分後大遅刻。笑

慌てて搭乗口へ向かうが、まだ搭乗の途中だった(遅くない?笑)ようで、無事搭乗できた。

機内食はベジタリアンとノンベジタリアン。この辺じゃチキンorビーフでも、チキンorフィッシュでもなく、ベジorノンベジ。もちろんノンベジをチョイス。

チキンカレーは美味しかった。

デリーから1時間30分ほどでカトマンズ空港へ到着。

飛行機は沖止め。

何か日本語が話せるネパール人がやたらと機内にいたようで、パシャパシャ写真撮ってたら、日本人ですか??って数人から聞かれた。笑。確かに最近インド料理屋で働いているネパール人多いよね。たまに里帰りしたりするのかな、なんて思ったり。

ネパールのアライバルビザ

ネパール入国にはビザが必要だけど、カトマンズ空港でアライバルで取れる。必要なのは25ドル(か3,000円)と写真の2つ。ドル払いなら25ドルだけど、日本円なら3,000円。それならドル払いの方でしょ、ということでドルで払った。写真は駅前に置いてあるスピード写真機のものを持っていった。

ビザ申請には、まず申請用紙を記入しないといけないらしいが、どこに用紙があるんだろう?と見回すと、機械があった

お、この機械に打ち込んで、紙に出力すれば良いんやな!

と思って氏名から滞在期間とか宿泊先とか細かい内容を打ち込んで、最後完了ボタンを押してもずっとplease waitのまま。挙げ句の果てに、errorとだけ表示されて初期画面に戻るというポンコツっぷり。

3分くらいplease waitのまんま。笑

2回試したけど結局だめで、周りの人と「どうしよう??」とか話していると、普通に置いてある紙の申請書に書けば良いらしい。

ということで、通常通り紙の申請書に必要事項を記入して、写真と一緒にカウンターへ。25ドル払って無事ビザ発給となりました。

なんかいろいろ面倒くさかったけど、普通に紙の申請用紙を探して記入すれば良いので、カトマンズに行かれる皆さんは、空港にあるこの機械に惑わされない様にしてくださいな。笑

無事入国できたので、ひとまずホテルへ向かうことにする。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする